クリスティアン・ベンテケが前線で強さと高さを存分に発揮し、ウィルフレド・ザハが天性のスピードでサイドを切り裂く。中盤をヨアン・カバイエがコントロールし、最終ラインはママドゥ・サコを中心にファイターぞろいだ。30節にチェルシーの無敗記録を止め、32節はアーセナルを叩きのめした。衝撃の3-0!

いま、クリスタルパレスは“要注意”である。この先に控えるレスター、リヴァプール、トッテナム、バーンリー、マンチェスター・シティ、ハル、マンチェスター・ユナイテッドというスケジュールは、チャンピオンズリーグの出場権と残留・降格を大きく左右するだろう。サム・アラダイス監督率いるチームが、プレミアリーグの行方を占う存在として俄然クローズアップされてきた。もちろん、クリスタルパレスも依然として降格の恐れから逃れてはいない。

「わたしのスタイルは永く批判されてきた。フットボールをしていない、といわれたこともあった。ポゼッションもロングボールも、同じフットボールだと思うがね。しかも、近ごろは正当なチャージ、スライディング・タックルでもイエロー、へたをすると一発レッドというケースがある。あまりにも攻撃的すぎる、という理由でね」

お知らせ

16/17 イングランド プレミアリーグ

◆ 16/17 イングランド プレミアリーグ
強豪クラブがひしめく世界最高峰プレミアリーグの注目試合を毎節5試合放送!!
プレミアリーグ相関図はこちら »

また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日~金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ