サンウルブズvs.キングズ

2017年のスーパーラグビーが開幕した。2月23日〜26日に行われた開幕節では、昨年の王者であるハリケーンズが日本のヒト・コミュニケーションズ サンウルブズを83−17で下したのをはじめ、ニュージーランド(NZ)勢の強さが目立った。NZの5チームのうち、負けたのは同じNZのチーフスに敗れたハイランダーズだけ。3月2日から始まる第2節はどんな展開になるのか。注目試合を見て行こう。

黒星スタートとなったサンウルブズは、南アフリカのキングズと対戦する。キングズの昨年の順位は、サンウルブズのひとつ上の17位。先週はアルゼンチンのジャガーズに26−36で敗れた。キャプテンのPRスカルク・フェレイラ、190僉120圓竜雋PRロス・ヘルデンハイスなど経験豊富なFW第一列がおり、FWはパワフル。SHルイ・シュラウダーは、昨季、日本のクボタスピアーズでプレーし、日本ラグビーの特徴をよく知っている。しかし、この試合を見る限り、特別に脅威となる選手がいるわけではく、ディフェンスの反応もハリケーンズほどには速くない。十分に勝機のある相手だ。

サンウルブズは、ハリケーンズにプレッシャーをかけるディフェンスをしようとしては、すれ違うように大幅ゲインを許した。相手陣に入ってのラインアウトからは有効な攻撃ができており、キングズ陣でのセットプレーを多くして、準備された攻撃でトライを奪いたい。福岡堅樹、中鶴隆彰のスピードは十分に通用するはず。また、開幕戦のNO8ヴィリー・ブリッツほか、ハリケーンズに対してコンタクト局面で前に出ることができた選手も多く、ここは自信を持ってボールを前に運びたい。

お知らせ

スーパーラグビー

\2月23日開幕/
J SPORTSオンデマンドでスーパーラグビー全142試合配信


●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます
»詳しくはこちら
★特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ