2017年の「FIMスーパーバイク世界選手権」がいよいよ2月24日(金)〜2月26日(日)にオーストラリアのフィリップアイランドから開幕します。「J SPORTS」では決勝レースの模様を2月26日(日)からオンエア。また「J SPORTSオンデマンド」は全戦ライブ配信となります。

今年のスーパーバイク世界選手権は昨年同様の13ラウンド全26戦で開催。マレーシア・セパンサーキットでのレースが消滅し、ポルトガルのポルティマオでのレースが2年ぶりに復活しました。今年も土曜日にレース1、日曜日にレース2という土日に分かれた「決勝2レース制」が敷かれるのも変わりません。ただ、同選手権が始まってから30回目のシーズンという記念の年ということもあるのでしょうか、日曜日の決勝レース2のグリッド決定方法が変更になりました。

これまで通り、レース1のスターティンググリッドはスーパーポール予選の順位に基づき決定されます。そのレース1の結果が翌日(日曜日)のレース2の上位グリッドを決定するベースとなります。概要をお伝えすると、レース2の1列目は決勝4位〜6位のライダー、2列目は決勝7位〜9位のライダー、そして3列目は表彰台に上がった3人となります。ただ3列目はさらにグリッド順位がこの3台で逆になります。

◆レース2のグリッド
ポール:決勝レース1の4位
2番手:決勝レース1の5位
3番手:決勝レース1の6位
4番手:決勝レース1の7位
5番手:決勝レース1の8位
6番手:決勝レース1の9位
7番手:決勝レース1の3位
8番手:決勝レース2の2位
9番手:決勝レース1の優勝

お知らせ

J SPORTSオンデマンド

【【モータースポーツが見放題!】】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

SUPER GT、スーパーフォーミュラ、WRC
ニュルブルクリンク24時間レース、
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ