「勝てば官軍、負ければ賊軍」は短絡的 ヴェンゲルが刻んだ21年にリスペクトを

アルセーヌ・ヴェンゲル監督の周辺が騒がしくなってきた──。

チャンピオンズリーグ・ラウンド16第一レグ、対バイエルン・ミュンヘン戦に1-5で敗れた後、さまざまなニュースが飛び交いはじめている。

「モウリーニョ:スペシャルワン、ヴェンゲル:ファイブ・ワン」
「シーズン終了後、中国に新天地を求める」
「チーム刷新を図るインテル・ミラノの新監督に就任する」

信ぴょう性がなかったり、単なる言葉遊びだったり、ゴシップ好きのイギリスメディアならではの発想だ。

ただ、ヴェンゲルを追い出そうとしている役員との関係は、やはりギクシャクしているようだ。『スカイスポーツ』のインタビューに応えたヴェンゲルも、「来シーズンも含め、あと4年は監督業を続けたいが、アーセナルに留まれるかどうかは、3、4月に決める」

お知らせ

16/17 イングランド プレミアリーグ

◆ 16/17 イングランド プレミアリーグ
強豪クラブがひしめく世界最高峰プレミアリーグの注目試合を毎節5試合放送!!
プレミアリーグ相関図はこちら »

また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日〜金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ