ト?ルトムントvs.ウ?ォルフスフ?ルク

ポテンシャルはあるが、安定感に欠ける。今のドルトムントを一言で表現するのであれば、そうなるだろう。18節のマインツ戦では終盤の失点で勝ち点3を逃したものの、翌週はホームで2位ライプツィヒ相手に1-0で勝利。序盤から優勢に試合を進め、大いに期待を抱かせるパフォーマンスを見せた。さらに一週間後の前節ダルムシュタット戦では最下位チームを相手に黒星を喫してしまい、上昇気流に乗りそうだったチームの勢いはそがれた。

不安定な戦いぶりの要因として、今季はデンベレやゲレイロといった若手中心のメンバー構成で戦っていることがあげられる。彼らの才能は疑うべくもないが、例えば14日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのベンフィカ戦のように、攻撃が単調になった時に変化を加えられるだけの経験や引き出しにはまだ物足りなさがある。

公式戦2連敗で迎える次節ヴォルフスブルク戦は、無敗記録更新中のホームでの試合であり、負けられない一戦となる。香川やゲッツェなど、ベンチ待機が多く試合に飢えている選手達にチャンスを与えてチームに新たな刺激を加えることも含めて、トゥヘル監督が現状打開のためにどのような手を打つのかがポイントになりそうだ。

お知らせ

16/17ドイツ ブンデスリーガ

◆ 16/17ドイツ ブンデスリーガ
日本人選手が多くプレーすることでも注目を集めているブンデスリーガ。
今シーズンは注目試合を毎節3試合放送!!
また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日〜金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!
»特集ページを見る
»放送予定一覧を見る

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ