今シーズン、ここまで4戦3勝。ブリニーは次勝てば2位との差は100点以上。総合優勝も近づく

1月28日に行われたワールドカップカナダ・カルガリー大会、男女ともに優勝を収めたオーストラリアチームの快挙だ。カナダチームのダブル優勝は何度も見てきたが、これは初めて。モーグルW杯は、新展開を迎えている。

女子優勝のブリトニー・コックス(オーストラリア)は、横綱相撲的完勝。予選、ファイナル1、スーパーファイナルとすべてで最高点を獲得した。これは第2戦アメリカ・レイクプラシッド大会に続き2度目だ。
しかも、五輪&世界選手権女王のジャスティン・デュフォア・ラポイン(カナダ)が3本とも2位。力関係は逆転したのか!? ここまでブリトニー3勝対ジャスティン1勝。次のアメリカ・ディアバレー大会の結果次第で、逆転が起こったかどうか、はっきり示されることになるかもしれない。

お知らせ

ジャンプ週間全4戦を含む男子注目大会を17戦以上生中継中心に放送&オンデマンド配信!

フリースタイルスキー FISワールドカップ 男女モーグル 16/17
カルガリー/カナダ
2月1日 (水) 午後07:30〜 J SPORTS 1
ディアバレー/アメリカ
2月4日 (土) 午後8:30〜 J SPORTS 1

>>特集ページ

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ