「来年のことを言うと鬼が笑う」と言われるが、2017年1月といえばたしかに来年なのではあるが、もう来月のことでもある。1月にサッカー界で何があるのか。そう、アフリカ・ネーションズカップが開催されるのである。2年に一度開かれるアフリカの大陸選手権。2017年大会はアフリカ大陸中部のガボンで開催される。

ガボンは政治的にも、経済的にも、あるいはスポーツ的にもあまり馴染みのない国だが、産油国なので国民所得の水準は(アフリカの中では)高く、物価もかなり高いらしい。

とにかく、アフリカ・ネーションズカップが開催されるとアフリカ各国の代表選手が招集される。しかも、大陸選手権なのでクラブ側は招集を拒否できないのだ。今では、ヨーロッパ各国の強豪クラブはどこでもアフリカ人選手を何人か抱えている。クラブの監督は国内リーグが佳境に入る1月という大事な時期に主力選手を引き抜かれてしまうので、頭を悩ませるわけだ。

たとえば、昨シーズンのプレミアリーグのチャンピオン・チームのレスター。リヤド・マレズとイスラム・スリマニという、攻撃陣の中心を担う2人がアルジェリア代表に招集されるのは確実だし、ジェフリー・シュルップやダニエル・アマルテイがガーナ代表に招集される可能性もある。

プレミアリーグは、年末のウインター・ブレークもなく、連戦を終えた後の時期。そして、レスターは、この時期に首位を走る好調チェルシーやマンチェスター・ユナイテッドとの試合が予定されているのである。クラウディオ・ラニエリ監督にとっては、頭痛の種どころの騒ぎではない。

お知らせ

16/17 イングランドプレミアリーグ

◆ 16/17 イングランド プレミアリーグ
強豪クラブがひしめく世界最高峰プレミアリーグの注目試合を毎節5試合放送!!
プレミアリーグ相関図はこちら »

また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日〜金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ