立野在選手&深瀬理香子選手 @ Gadbois Centre

[写真]立野在選手&深瀬理香子選手 @ Gadbois Centre

本日、9月1日はアイスダンスジュニア日本チャンピオン・深瀬理香子/立野在組の結成記念日です。結成3シーズン目に入るお二人に、インタビュー前編では、カナダでの日々やトップアイスダンサーが集うモントリオールでの練習、世界ジュニア選手権フリー出場の目標を叶えた昨季についてお伺いしました。快活な深瀬選手と聡明な立野選手のかけあいにチームワークを感じながらお楽しみ下さい。

以下、深瀬(敬称略):深瀬理香子選手(2014年秋からアイスダンスを始め、2014年・2015年全日本ジュニア選手権優勝 19歳)
立野:立野在(ある)選手(2013年全日本ジュニア選手権2位、深瀬選手と全日本ジュニア2連覇 19歳)

「ずっと笑っている」リカコ&「何でも出来ちゃう」アル

――はじめに、お互いの人物紹介をお願いします。まずは、深瀬選手から見た立野選手についてお聞かせ下さい。

深瀬:在は、最初に組み始めた頃は、私よりもずっと長くアイスダンスをやっていたこともあって、「こうしたほうがいいよ」とアドバイスをくれることが多かったです。見た目は……髪の毛がツンツン(毛束感)していて「オシャレな高校生だな」と思っていました(笑)私の地元の埼玉の高校では見かけないような、オシャレしている高校生って感じでした。

立野:そんなつもりないんですけどね(笑)組み立ての時は髪が短かかったので、バッキバキに固めてたんです(笑)

――毛束感重視で(笑)今はどんな印象になりましたか?

立野:ださくなった?(笑)

深瀬:こっち(カナダ)に来てからはツンツンしてないです(笑)

立野:何もつけてないですね、今はただ流している感じです。

深瀬:一緒に練習していて思うのは、在は理解力がすごくあるんです。先生から言われたことを1回で出来ることが多いです。

立野:振付を一度見せてもらったら大抵出来る、ということはあります。

深瀬:「何でも出来ちゃう」んです。何でもすぐ覚えるし。新しいことに取り組んですぐ出来るのは、本当にすごいと思います!

――要領が良い、と。

深瀬:練習以外でも常に「考えて」ますね。

――気遣いが出来る、と。

立野:僕結構、「気にしい」なんです。

深瀬:技術的には、膝と足首が柔らかい選手だと思います。

立野:……自分のは見えないからな(笑)

立野:理香子は、トライアウトの前に同い年と聞いていたんです。で、実際会うとすごく幼く見えたんですよ(笑)……(隣の深瀬選手に)すんげえ睨まれてるんですけど(一同 笑)取材で第一印象を聞かれると毎回そう答えています。今は、「幼い」印象ではありません。

深瀬:!?そう?

――アイスダンサーとしての練習で変化されてきたのでしょうか?

深瀬:顔は変わったって言われますね。

立野:技術的には、アイスダンスは『リード(男性)とフォロー(女性)』がすごく大事なんですけど、理香子はまったく逆らうことがないのでリードがしやすいです。

深瀬:……普通だよ(照)

立野:トライアウトで初めて組んだ時も、彼女から言わせると「何も分からないからついて行くしかない」ということだったんですけど、僕のリードについて来てくれていました。彼女は僕と組み始めてからアイスダンスをやり始めたので、最初はアイスダンスの技術はなかったのですが、『フォロー出来る・出来ない』でリードは大分変わってくるんです。

――では、トライアウトの時点で深瀬選手のアイスダンスの素質を見出されていたのですね!

立野:そんな感じだったと思います(照)……(笑顔で聞いている深瀬選手に)なに笑ってんの、あなた(一同 笑)スケーティングは、最初はすごく膝と足首が硬かったんですけど、

深瀬:それは聞いてなかった(一同 笑)

立野:でも、こっちで指導も受けて、それが今は曲がるようになっていますね。表現の面では「ずっと笑っている」かな?

深瀬:私?そうなのかなあ?(笑)

立野:僕は滑っている時に笑わないので、その辺はリスペクトしています。笑顔、踊ることや表現面が良いんじゃないかなあとは思います(照)

深瀬:ふむふむ(笑)

――他にもっと!という感じで(笑)お人柄でも。

立野:順応性があると思います。こっちに来てからも「すぐ慣れたな」と思いますし。

深瀬:そうかな?そうだろうな(一同 笑)

立野:日常の面で、行動力もありますね。僕はインドア派で全然外に出ないんですけど、理香子はよく外に出て行きます。こっちでも、散歩とか。

深瀬:そう?

立野:だから、あなたは普通に思うかもしれないけど、すごいことなの!

深瀬:分かった(一同 笑)

――バイタリティーがある、ということで(笑)

お知らせ

KENJIの部屋

◆J SPORTSオンデマンド
「ウインタースポーツパック」では
KENJIの部屋を配信!

【岡山男子スペシャル】
岡山県にゆかりのあるスケーター島田高志郎選手、無良崇人選手、田中刑事選手が登場!

■ウインタースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は「U25割」で半額の900円(税抜)
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ