宮崎県日南市の天福球場で行われているカープの春季キャンプも第3クールに突入。J SPORTSのキャンプ中継は、今日から達川光男氏をゲストに迎えるので、熱い捕手談義を聞くことができるだろう。

そして、選手インタビューをリレー形式で毎日放送する『鯉一』のコーナーが今年も盛り上がりを見せている。9日の放送に登場した新加入のジェイソン・プライディのトークが特に面白かったので、未公開部分なども含めて紹介したい。

昨季3Aで打率.310、20本塁打、89打点の成績を残し、左の好打者としてカープに入団したプライディ。キャンプの打撃練習では右へ左へ器用に打ち分け、バットコントロールの良さをアピールしている。

「ここ数年はチームの方針でパワーヒッターとしての役割を与えられていたが、過去にはリードオフを任されたこともあるので、足を生かしたスモールベースボールもできる。自分が持つ全ての能力を出しきって、チームに貢献していきたい」と、自身の経験をフル活用して日本の野球に対応していきたいと語った。

プライディの第一印象はトレードマークでもあるふさふさの顎ヒゲだろう。毎日剃るのが億劫だったため、2006年から伸ばし始め、その後もトリムはしていたが、初めて剃ったのは2011年だったという。2014年もマイナーのキャンプだったため、チームのルールに従って剃った。

ヒゲが生えていない状態から今の長さになるまでは、大体6ヶ月くらいかかるそうだ。「あまり伸ばし過ぎると山男みたいになってしまう。スピードが売りなので、太って見えないように横を整えているよ」と、今より長く伸ばすことはないという。

お知らせ

プロ野球キャンプをJ SPORTSオンデマンドでLIVE配信
≪≪広島1次キャンプ、中日、オリックス、楽天≫≫
「セ・リーグ ファンミーティング2016」もご視聴いただけます。

●キャンプパック:月額1,800円 (税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円 (税抜)でご利用いただけます!
こちらのWEBサイトの配信予定から番組を選んでキャンプパックを購入してください。

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ