バイエルン vs. ドルトムント

いよいよ、世界中のブンデスリーガファンが待ち望んだ試合がやってきた。バイエルンとドルトムントによるブンデス通算93回目の“デア・クラシカー”は、後者の完全復活により、ここ数年間で最も期待値の高い一戦となっている。

もっとも、リーグ関係者は心の底で、ある不安を感じているかもしれない。「もし、この試合でバイエルンが勝利したら…」と。そう、バイエルンがこの試合に勝ってしまったら、彼らはリーグ4連覇をほぼ手中に収めてしまうと言っても過言ではないからだ。

全38節中、ここまで7節分しか消化していないが、全勝で首位に立つバイエルンと2位ドルトムントとの差は4ポイント。「たった4ポイント差」と思われるかもしれないが、1つの勝敗が勝ち点6の価値を持つ“シックスポインター”なだけに、バイエルンの勝利はすなわち、今シーズンの欧州主要リーグで最も早い優勝決定を告げることになりかねない。

そんな早くも訪れたシーズン最大の山場に、ドルムントのトーマス・トゥヘル監督は1つの賭けに打って出た。PAOKとのアウェーゲームを戦うヨーロッパリーグの遠征メンバーに、香川真司を含む主力選手5人(他、フンメルス、パパスタソプロス、ギュンドアン、オバメヤン)を帯同させないことを発表したのだ。

この決断が吉と出るか凶と出るかは、試合終了のホイッスルが鳴るまで分からない。だが、少なくとも妥当な選択ではある。火曜日にホームでチャンピオンズリーグを戦ったバイエルンと、木曜日にギリシャでELを戦ってから、敵地アリアンツ・アレーナに乗り込むドルトムント。試合前から圧倒的な差があるのは誰の目にも明らかで、「ベストメンバー云々」なんて文句が出る余地はない。

お知らせ

15/16ブンデスリーガ J SPORTSオンデマンドで配信!!

◆ 第8節 15/16ンデスリーガをお見逃しなく!
10月03日 (土) 深夜01:00〜 ヘルタ vs. ハンブルガーSV
J SPORTS 3
10月03日 (土) 深夜01:24〜 ハノーファー vs. ブレーメン
J SPORTS 2
10月05日 (月) 午前09:00〜 ダルムシュタット vs. マインツ
J SPORTS 2
10月05日 (月) 深夜02:30〜 バイエルン vs. ドルトムント
J SPORTS 2
»特集ページを見る »放送予定一覧を見る


J SPORTSオンデマンドで配信中!!
武藤嘉紀所属マインツ戦や香川真司所属ドルトムント戦など注目カードを毎節4試合配信!

サッカーパックではブンデスリーガの他にプレミアリーグ全試合、デイリーサッカーニュースFootなど様々なサッカーコンテンツを配信!
サッカーパック : 月額1,800円 (税抜)  ※25歳以下の方は、U25割で月額900円 (税抜)でご利用いただけます!
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ