ジョシュア・ファリス(アメリカ)149.52 10位 総合 223.04 11位
お気付きのように、僕には良い演技もあれば悪い演技もあります。ショートの後コーチのクリスティーと話し合いました。ちょっと泣きました。でも、すごい言葉をかけて下さって、それに本当に感動してまた起き上がれました。(今後の目標)スケーティング技術もジャンプ能力も、完璧とはほど遠いです。そのために一番重要なのは、トゥ(つま先)の強化です。メンタルの強化もしていくことでトップにもなれます。

マキシム・コフトゥン(ロシア)159.88 6位 総合 230.70 7位
ショートで悪かったところ、自分をここまで引き上げてくれたチームに感謝したいです。演技は良かったです。大技はほとんど成功しました。4トゥループで転倒しなれば、もちろんもっとパワーを持って滑れたと思います。失うものはなく、落ち着いていました。構成的に賭けに出たので、まずい場合はもっとミスが出たはずです。でも3アクセル−1ループ−3サルコウと4サルコウ2つを決めたのでうれしいです。今回の3つ目の四回転のトゥループで転倒しなければ、フリーで3回四回転を入れる自信がもっとついたと思います。欧州選手権後に1週間休んで、また一生懸命練習を始めました。3つ目の四回転の前の繋ぎも変えたのですが……腰を痛め、肩も痛め、股関節も痛めて、全てが悪くなっていきました。この苦境を乗り越えないといけませんし、全て良くなると思っています。

ジェレミー・テン(カナダ)111.51 22位 総合 183.79 22位
本当に不完全燃焼です。一生懸命練習してきたのに、残念なことに6分間練習でひどい転倒があり、それが頭に残ってしまいました。そうなると安全に行こうと思ってしまいます。股関節に不安もあり、演技に集中出来ませんでした。昨年の四大陸をもって競技を引退するものと思っていたところ、6月末頃から練習を開始し、今世界選手権に出ているのですごくびっくりしています。この場に居られるとはまったく思っていませんでした。自分自身長い間本当によく頑張ったなと思います。この思い出を心の中に大切にしまいました。

ナム・ニューエン(カナダ)164.86 4位 総合 242.59 5位
すごく緊張しました。4サルコウに不安があって……一番の大技なので。でも降りたのでうれしいです!その後の良い演技にも繋がりました。(今季学んだこと)「出来る限り、一生懸命頑張ること・自分自身を律すること・成長し続けること」です。スケートアメリカではメダルを取って、四大陸ではちょっと沈みました。復活しようと思ってやってきて、今こうして良い演技が出来ましたので、本当にうれしいです。(オーサーコーチとの練習について)ブライアンにお世話になるのは、本当に光栄です。多くの面で助けて頂きます。練習で苦しんでいる時、いつだって手を差し伸べて良い方向に導いて下さいます。(今後の目標)改めて、四回転をショートに入れることです。来季は4トゥループにも取り組みます。

ミハル・ブレジナ(チェコ)136.99 15位 総合 213.83 15位
今季はすごく良いシーズンとなりました。昨年からの復帰シーズンでしたから。(2トゥループが3回になり)今日の演技はそれほど良くなかったですし、こういうこともあるのですが、もうこのミスは2回目ですので、今回で懲りないといけません。やっている最中は気付かず、3アクセル−3トゥループをしたかったんです。でもチキッてしまって(chickened out 日本語と同じ形容)2トゥループになり、全部の得点を持っていかれました。最初の2トゥループは(四回転ではなく)3トゥループの予定でした。この1週間4トゥループに不安があったので。3アクセル−3トゥループは決められたはずなのに!ずっとこの構成で練習していましたし、やる体力も残っていました。あの時はまだ元気があって、構成通りに出来ました。構成を変えたくなかったのに!それが今日の失敗です。演技そのものはすごく良かったです。良い内容でした。演技構成点も高いですよね(全体の7番目)。(今後の目標)来季は調整をしっかりやって、強くなって戻って来ます。

お知らせ

◆ ISU世界フィギュアスケート選手権 2015
世界最高峰のスケーターたちが、上海に集結!J SPORTS4で、全種目・全滑走を放送!!

  • 4月 1日(水)午後0:00〜 ペア ショートプログラム
  • 4月 2日(木)午後0:00〜 ペア フリースケーティング
  • 4月 3日(金)午後0:00〜 アイスダンス ショートダンス
  • 4月 4日(土)午後4:30〜 アイスダンス フリーダンス
  • 4月 6日(月)午後1:00〜 女子シングル ショートプログラム
  • 4月 7日(火)午後1:00〜 女子シングル フリースケーティング
  • 4月 8日(水)午後0:00〜 男子シングル ショートプログラム
  • 4月 9日(木)午後0:00〜 男子シングル フリースケーティング
  • 4月10日(金)午後0:00〜 エキシビション
»放送予定一覧を見る
»特集ページを見る


◆ J SPORTSフィギュア公式Twitter
最新コラムや番組ウラ情報を配信!»@jsports_figure

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ