記録的な成績を残し、J1の舞台に帰ってきた湘南ベルマーレ。しかし期待された浦和との開幕戦は、1対3で敗れた。それでも曺貴裁監督は、チームの現状を誰よりも冷静に分析し、続く強豪との対戦に備えている。4年目を迎えた名将の言葉からひも解く、鹿島アントラーズ×湘南ベルマーレ。

Q:開幕戦となった浦和戦を振り返って頂けますか?

A:開幕だけを目標にしてシーズン初めからやってきて、浦和さんが相手ということで、鹿島さんもそうですけどJリーグの中で一番力があると思われる相手とやる中で、自分たちに何ができるかという曖昧な感じではなくて、何をするかという気持ちで入っていったゲームでした。見る人の中には前半は我々が良くて後半は(浦和が良くて)という人が多いんですけど、僕の中では前半も後半も我々のリズムで良い所が出せた所もあったし、逆に浦和さんの力に押し潰された所もあって、結果的にそれで勝てなかったですけど、ネガティブかポジティブかと言ったら、第1試合であれだけの緊張感の中で選手がJ1も体験し、自分たちの良かった所、逆に出せなかった所へまた自分たちで向き合える時間になったというのは、我々のチーム、クラブにとっては財産だと思います。そこを次に繋げていかなくてはいけないと思いますし、どの試合も意味はありますが、非常に自分の中でも意味のある試合になったかなと思います。

Q:まだ1試合ですが「J1ってこういう感じだったな」というように思い出したような部分はありましたか?

A:基本的に2年前にJ1にいた時は、僕らがボールを持った時にミスをするという前提が向こうにもあって、僕らもそれは目を瞑るという中で試合をしていたと思います。今回は自分たちがボールを持った時にミスはあるんですけど、それが出ないようにということと、逆に相手のゴールに向かえるようなプレーの精度が去年はJ2のレベルでも上がってきたなという実感があったので、それをやっていこうと思ってやれた時間帯もあると。でも、逆に浦和さんのようなJ1のチームはクリアをパスにするとか、簡単に相手にボールを渡さないとか、そういった力は当たり前ですけど上ですし、そういった所で1つの隙が、ちょっとした“マル”だったのが、時間が経つにつれて大きい大きい“マル”になって、とんでもない“穴”になっていくのがJ1のレベルだなというのは、改めてわかりました。だからと言って最初から我々は下手なんだから後ろに引いて、相手がミスするのを待って、少ないチャンスをモノにする、というのは我々がチームとして大事にしている所から少し外れることになるので、もちろんそういうことは大事ですけど、信じて選手たちとやっていきたいなと思います。

Q:サポーターも含めて2年前のJ1以上にスタジアムから溢れ出る熱気がTV越しにも感じられました。

A:それは去年から間違いなくちょっと変わってきたなと思いますね。「さあ、ここ行くぞ」というポイントは皆さんと我々と選手と共有できているというか、逆に行かなかったら溜め息が出るというような感じがスタジアム全体にできたというのは僕自身も非常に嬉しいですし、「湘南のサッカーを見たら面白い」とか「気持ち良い」と言ってくれる人がたくさん増えたらいいなと思ってやっていた中で、少しはそういう風になれたかなと思います。ただ、そういう人たちにさらに勝利というプレゼントをたくさん送って、また来てよかったなと思ってもらえるようにさらにしていかなくてはいけないなとも思っています。

Q:コールアンドレスポンスというか、スタジアムDJの方が名字を呼んで、サポーターの方が名前を呼ぶのは監督の発案だと思いますが、だいぶ浸透してきた手応えはありますか?

A:案外日本でやっているチームがないんだなと思って。僕は全然調べたわけじゃなかったんですけど、実際ドイツにいる時にあれがノーマルで、ヨーロッパみたいなスタジアムの雰囲気でやりたいといつも思っている所にああやってサポーターの方が協力してくれてね。何より選手が奮い立つ所があるので、我々の独自というわけではないですが、ああいうオリジナリティのある演出は良いと思いますね。

Q:スタジアム中から「キジェ!キジェ!」と呼ばれるのはどんな気分ですか?

A:恥ずかしいですね(笑) 僕の名前を呼んで欲しいとも、呼んで欲しくないとも思っていなかったですけど、アレだけ言われたらね。1人1人に挨拶するわけにはいかないし、若干無視しているように思われると思うんですけど、別に無視しているわけじゃないので、この場をお借りして「ありがとうございます」と言っておきます(笑)

Q:嬉しいは嬉しいですか?

A:どっちかというと恥ずかしいですね。嬉しい…、嬉しいですよ。嬉しいですけど「オマエ何やってんだ」って怒られる時もありますから、「ああ、嬉しいな」という気分よりは“うれしはずかし”みたいな。「もうそれ以上いいです…」みたいな感じですね(笑)

お知らせ

◆ 2015 J1 1stステージ 第2節 ――― 毎節1試合を生中継でお届け!
3月14日(土)午後1:50〜 鹿島アントラーズ vs. 湘南ベルマーレ J SPORTS 3
»特集ページを見る
»放送予定一覧を見る


◆ 好評発売中!nunettes Jリーグオフィシャルライセンスモデル
詳細はJ SPORTSオンラインショップでご確認ください。

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ