1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

ローブ、シトロエンに復帰

ローブ、シトロエンに復帰

2017年7月27日 9度の王者がC3 WRCをテストへ

世界ラリー選手権を9度制したセバスチャン・ローブは、今後数週間の間に、C3 WRCをテストするために、シトロエン・レーシングに再び加わる予定だ。

かつてシトロエンからWRC通算78勝という記録を打ち立てた43歳のローブは、来月、ターマックでC3 WRCを1日テストする。プジョー・スポール、シトロエン・レーシング、DSパフォーマンスを統括するPSAモータースポーツが26日の午後に発表した。

ローブは現在、プジョーにおいてラリーレイドと世界ラリークロス選手権のプログラムに関わっているが、PSAモータースポーツの発表によると、今回のテストはブランド間の繋がりによって可能となったという。

PSAは、「シトロエン・レーシングがC3 WRCの重要な技術的フィードバックを偉大なチャンピオンから得る機会となる」と語った。

「僕はプジョーからクロスカントリーと世界ラリークロス選手権を競うと同時に、C3をテストして自分の経験をシトロエンに活かすことができる」とローブは語った。

「C3に戻って技術がどのように変化したかをテストするのが待ちきれないよ!僕はまだラリーに夢中だ。僕は5年前に引退して以来、色々な分野を試したが、ラリーの興奮が最も好きだ」

新しいWRカーの規定に基づいて作られたC3 WRCは、クサラ、C4、DS3などによってシトロエンが過去にWRCで収めた成功に見合うことはできなかった。

2016年のWRCを1年休み、復帰に向けて準備したにも関わらず、シトロエンはこれまでの8戦でわずか1勝を挙げるに留まり、FIAマニュファクチャラー選手権において最下位に位置している。

今月初め、チーム代表のイヴ・マトンは、「C3 WRCの開発中の方向性が、目的に合っていなかった」と認めた。新しいテクニカルディレクターのクリストフ・ベスの下で、チームは現在「車の汎用性を高めるアップグレード」に取り組んでいる。

「今の優先事項は、2018年に向けて準備することだ」と彼は語った。「アップグレードの中には数カ月の開発作業が必要なものもあり、来シーズンの開始までは導入する準備が整わないだろう」


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.