1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

ミーク、次戦ポーランドを欠場へ

ミーク、次戦ポーランドを欠場へ

2017年6月12日 ミケルセンが代役として参戦

シトロエン・レーシングは、次戦のラリー・ポーランドでは不振続きのクリス・ミークの出場をキャンセルし、代わりにアンドレアス・ミケルセンを出場させる。

チームは当初、ポーランドにはクリス・ミーク、クレイグ・ブリーン、ステファン・ルフェーブルの3台のエントリーを行っていたが、ラリー・イタリア・サルディニアで首位を走行している際に横転してリタイアとなったミークの出場をキャンセルし、このイベントでシトロエン最上位の8位でフィニッシュしたミケルセンを代わりに出場させることを発表した。

ミークは今季、メキシコで優勝しているものの、それ以外のイベントは悲惨な結果に終わっている。

「サルディニアでの一連の失望の結果のあと、クリス・ミークには次のラリーでは一歩退いてもらうことを伝えた」とチーム代表のイブ・マトンは説明した。

「クリスはこれがチームにとっても最善の決定であることを理解してくれている。この休みが、彼のラリー・フィンランドに備えてのバッテリーの充電とプレッシャーからの解放になってくれるはずだ。クリスは昨年のフィンランドで素晴らしいパフォーマンスをみせたあと優勝しているので、彼がふたたび強くなって帰ってきてくれることを我々は待ち望んでいる」

「今回のポーランドの変更は、アンドレアスと協力し続けることができるようになったことを意味している。今回のサルディニアは競技というよりテストセッションに似ているものだった。2回目の挑戦では、彼にとっては彼自身が備える速さをもっと証明するチャンスになるだろう。そのうえ、彼は昨年のラリー・ポーランドで優勝しているので、このイベントを気に入っているはずだ」

「クレイグ・ブリーンとステファン・ルフェーブルについては我々は引き続きサポートを約束している。二人とも昨年のポーランドに出場しているし、どのようなパフォーマンスを今年みせるか我々は注目することになる」

シトロエンは、ラリー・ポーランドの準備としてミケルセン、ブリーン、ルフェーブルの3名により4日間のテストを行うと発表しており、ミークはポーランドではレッキのみに参加するという。


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.