1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

タナック、絶好調でサルディニアに

タナック、絶好調でサルディニアに

2017年6月6日 初優勝に近づいていることを確信

前戦ラリー・デ・ポルトガルで一時ラリーをリードするというパフォーマンスをみせた Mスポーツのオット・タナックは、今週末のラリー・イタリア・サルディニアでもその勢いをさらに加速させることができると信じている。

ポルトガルでは、チームメイトのセバスチャン・オジェに首位を奪われるまでラリーをリードしたものの、サスペンションを壊して4位に終わっている。

しかし、タナックはフィエスタにいいフィーリングを掴んでおり、サルディニアで楽しんでドライブできれば、いい結果がついてくると信じている。

「僕たちはフィエスタのコックピットに座るたびにマシンについてより深く知り、上達してきているように感じる。ポルトガルでは素晴らしいセットアップが出来た。今季最高のセットアップだ。そして先週、さらにテストを行なうことができたので、前向きな気持ちでサルディニアに行くことができる」とタナックは語った。

2012年のサルディニアで初めての表彰台を経験しているタナックは、ここでは高温下におけるタイヤのマネージメントも重要になるとその難しさを強調した。

「サルディニアは僕が2012年に初めての表彰台を獲得した場所で、特別な思い出がたくさんある。僕たちは来週も、最低でも表彰台を目指したい」

「このイベントのようにトリッキーなイベントでは、考えなければならないことが沢山あるので、最初から完全に集中しなければならない。ステージは非常にナローだが、ところどころ、かなり高速だ。常にコースアウトの危機があるので、余裕を保つ必要がある」

「さらにサルディニアでは今年一番の最高気温となる予報なので、タイヤの摩耗が増え、状況をマネージメントする必要があるだろう。僕たちはテストでラリーのイメージを掴むことができたので、再び強力な結果に挑戦できることを願っている」

「計画は、ラリーを楽しむことだ。それは新しいマシンでは難しいことではないからね!」


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.