1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

ウィルソン、オジェの劇的変化を喜ぶ

ウィルソン、オジェの劇的変化を喜ぶ

2017年5月23日 プレイベントテストが転換点に

Mスポーツのボス、マルコム・ウィルソンは、ラリー・デ・ポルトガルにおけるセバスチャン・オジェの勝利を称賛するとともにフィエスタWRCのセッティングの変更がオジエの走りを変えたと語った。

オジェは走行順が不利だった金曜日にうまくタイムロスを抑え、土曜日に首位に浮上し、最後までリードを守り続けて今季2勝目を飾ることになった。

オジェは前戦アルゼンチンでは初日の遅れを路面状況が改善された二日目以降も取り返せなかったが、ポルトガルでは走行順が不利だった金曜日にうまくタイムロスを抑え、土曜日に首位に浮上したあと、最後までリードを守り続けている。

先週末のポルトガルでは路面をグラベルが覆った状態でもクリーンになった状態でもオジェが速かったことについて、ウィルソンはフィエスタのセッティングの変更がオジエのドライビングにしっくりきたことが大きいと分析している。

「ここの初日に彼がタイムロスを最小限にマネージメントできたことは本当に素晴らしいことだった。アルゼンチンの二日目になっても改善された走行順が有利に働かなかったことは明らかだったが、そこで我々がマシンにいくつかの変更を施したことによって彼のフィーリングは改善することになった。クルマはずっと彼に合っているようだったし、ここではこれまでとは違うセバスチャンだった」とウィルソンは語った。

「彼はいまクルマに満足している。彼が望んでいたセットアップを正確に反映するのにすこし時間がかかったが、彼はいまフィエスタのことを理解しはじめている」

ウィルソンは、アルゼンチンのあとに行ったテストでサスペンションとデファレンシャルのセッティングの作業にエンジニアたちが取り組んだことがターニングポイントになったと語った。

「彼はアルゼンチンの結果に不満をもっていたが、ポルトガルでのテストが決定的な違いを生むことになった。エンジニアからのフィードバックは非常に肯定的だったし、彼は新しいセッティングを気に入ってくれ、それをこの週末に変更することはなかった。僕らはスイートスポットを見つけた。それが違いになった」


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.