1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

オジェがポルトガルで今季2勝目

オジェがポルトガルで今季2勝目

2017年5月21日 ヌービルがドライバーズ選手権で2位浮上

2017年世界ラリー選手権(WRC)第6戦のラリー・デ・ポルトガルは21日に最終日を迎え、Mスポーツ・ワールドラリーチームのセバスチャン・オジェが開幕戦ラリー・モンテカルロに続く今季2度目の優勝を飾り、2位にはヒュンダイのティエリー・ヌービルが15.6秒差で続くことになった。

オジェはこの勝利で伝説のフライングフィン、マルク・アレンがもっているポルトガルでの5勝記録に並ぶことになった。

「間違いなく最高の気分だ。表彰台のてっぺんにまたのぼることができて感激しているよ。チームのおかげだ、新しいクルマは完璧だった。素晴らしい。モンテでも新しいクルマで勝利して、そしてここでも勝ったからね!」とオジェは喜びを語った。

ヌービルは、パワーステージで2番手タイムを奪ってボーナスポイントを獲得、ドライバーズ選手権でも2位に浮上している。

土曜日にサスペンションを壊して首位から転落したオット・タナックは最後まで表彰台を諦めず、ダニエル・ソルドにプレッシャーをかけてきたが、ソルドがコルシカに続く今季2度目の表彰台に立ち、ヒュンダイが2-3位を占めることになった。

それでもタナックが4位で続くことになったため、Mスポーツ・ワールドラリーチームはマニュファクチャラー選手権でのリードを26ポイントへと広げることに成功している。

クレイグ・ブリーンは今回もシトロエン最上位となる5位でフィニッシュ、エルフィン・エバンスはパンクなどの不運もあったがここでもDMACKを武器に印象的な速さをみせて6位で続くことになった。

土曜日のエンジントラブルで順位を落としたユホ・ハンニネンが7位、初めてのDMACKタイヤのラリーでペースをつかめなかったマッズ・オストベルグがファフェのステージで鬱憤を晴らすかのような跳躍をみせて8位でフィニッシュした。

また、初日の横転のあと13位まで後退したヤリマティ・ラトバラが9位まで順位を戻してフィニッシュ、土曜日のコースオフで順位を落としたエサペッカ・ラッピも最終ステージでも4番手タイムを叩き出し、パワーステージでも初めてのボーナスポイントを奪い、WRカーデビューを10位でゴールした。

WRCの次戦は6月8〜11日に行われるラリー・イタリア・サルディニアとなる。


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.