1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

トヨタ、グラベルラリーでの進歩を狙う

トヨタ、グラベルラリーでの進歩を狙う

2017年4月22日 マキネン、「トヨタはメキシコより力をつけた」

TOYOTA GAZOO Racingは、来週のラリー・アルゼンチンでヤリスWRCのさらなる技術的な進化に期待している。チーム代表のトミ・マキネンは、グラベルラリーにおいてチームはこれまでより力をつけていると語り、メキシコよりもさらにいい結果を狙いたいと豊富を語った。

トヨタは、4月27〜30日に開催される世界ラリー選手権第5戦ラリー・アルゼンチンに、ヤリマティ・ラトバラとユホ・ハンニネンの2台体制で参戦する。チームは第3戦ラリー・メキシコに続く2戦目のグラベルラリーとなるアルゼンチンを想定して、欧州の中ではアルゼンチンに近い路面コンディションの道をもつイタリアのサルディニア島でグラベルテストを実施、様々なテストメニューをこなしている。

マキネンは、ヤリスWRCのグラベルステージでのパフォーマンスをさらに高めることに成功したと自信をみせた。

「アルゼンチンは冷涼な気候で行われるグラベルラリーだ。今回のラリーも、いろいろな気象条件下での戦いとなるだろう」とマキネンは語った。彼はドライバーだった時に、三菱ランサーエボリューションを駆って1996年、1997年、1998年にアルゼンチンで優勝した経験をもつ。

「高い標高でのグラベルラリーとなったラリー・メキシコでとくに我々は多くを学んだので、アルゼンチンを戦う上で役に立つはずだ。ここまで1戦ごとにクルマを良くしてきたので、アルゼンチンではさらに改良を進めることを目標に置いている。ラリー・メキシコを戦った時よりも自分たちは力をつけていると思うので、アルゼンチンでは良い結果を狙いたいと思う」

2014年のラリー・アルゼンチンで総合優勝をした経験をもつラトバラは、メキシコで問題となったデファレンシャルのセッティングについてもテストで方向性が見えたと語っている。

「アルゼンチンは僕にとって常に良い気分で戦うことができるラリーだ。以前に優勝した経験があり、昨年も土曜日の午後にトラブルでコースアウトするまでは、ラリーをリードしていたからね」とラトバラは語った。

「事前テストはとても有効で、いくつかの異なるセットアップを試せた。メキシコではベストとはいえないフィーリングだったデファレンシャルに関しては、アルゼンチンに向けてとくに入念にセッティング作業を行ない改善に努め、いまはいい解決策がある」

チームメイトのハンニネンはIRC(インターコンチネンタルラリーチャレンジ)の1戦として開催された2010年のアルゼンチンで優勝を果たしている。彼は久しぶりの出場がとても楽しみにしていると語った。

「アルゼンチンは私が大好きなグラベルラリーのひとつで、楽しい思い出がたくさんある。久しぶりの出場がとても楽しみにしている」とハンニネンは語った。

「アルゼンチンでもっとも読めないのは天候で、例えばレッキの後に路面コンディションが変わると、大変難しいラリーになる。何が起ころうと自然に、気負わないでドライブする事が大切となる」


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.