1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

ヒュンダイ、さらなるマシン改良を強く誓う

ヒュンダイ、さらなるマシン改良を強く誓う

2017年4月10日 ナンダン、「改善すべきことはまだある」

ヒュンダイ・モータースポーツのボス、ミシェル・ナンダンは今季第4戦目のツール・ド・コルスでの勝利についてチームはさらなる勝利への確信を抱かせる内容だったものの、さらなる改善が必要となると語った。

ティエリー・ヌービルが1分近い差をつけてツール・ド・コルスで優勝を飾り、またチームメイトのダニエル・ソルドももう少しでヒュンダイの1-2を達成しそうなところで最後にセバスチャン・オジェに抜かれて3位となっている。

しかし、ナンダンはヒュンダイの二人が表彰台に立った週末を高く評価しつつも、初日にチームはシトロエンのクリス・ミークの速さの前に苦戦して、オジェとの直接対決も彼のトラブルによって戦いができなかったことを把握しており、今後の選手権においてはさらなるパフォーマンスの改善のために努力する必要性があると感じている。

「最初の2つのイベントで犯した小さなミスがあったとしても、ティエリーがやってくれることは分かっていたよ。我々はどんな時でも彼のことをわかっていたし、信じていたよ」とナンダンは語った。

「もちろん今日の勝利は我々にとってすばらしい勝利となったが、ターマックにおいてはもう少し改善が必要だということもはっくりした。シトロエンが初日、ターマックで素晴らしいクルマであることを証明していたが、その点で、特に今後に控えているターマックのイベントのためにも、我々が取り組んでいく必要があるのは確かだ。しかし、我々のエンジニアがクルマを改善させるための優れた解決策を見つけてくれることを私は確信している」

「これでチャンピオンシップが非常に興味深くなることははっきりした。モンテカルロで開幕した時からそれぞれのクルマの実力が接近していることや、彼ら全員が優れたドライバーであることが分かっていた。シーズンはコンペティティブな戦いになるだろう。これまでの4戦でそれぞれ違う4人の勝者が誕生したことがはそれを証明している。本当にエキサイティングな最高に見応えのある選手権になると思っているよ」


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.