1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

SS3:ヌービルがリードを広げる

SS3:ヌービルがリードを広げる

2017年1月20日 オジェはコースオフで40秒をロス

 ラリー・モンテカルロは二日目となる金曜日の朝を迎えた。初日をリードしたティエリー・ヌービルは、雪が積もった難しいコンディションのなか、リードをさらに拡大した。この日最初のステージは、オット・タナックがベストタイムを獲得した。

 金曜朝は、デヴォリュイ山脈をつらぬいて走るアニエール・アン・デヴォリュイからル・モティへの24.63kmのSS3ではじまった。木々の間をすり抜ける曲がるコーナーが連続し、いくつかの村を横切ると、ソテ湖とそのダムの素晴らしい景観が広がる。ステージの大半はスピードのあるナローな下り坂で、簡単とはほど遠い内容となっている。路面はほぼスノーコンディションであるものの、雪と層氷、クリアなターマックによって、ドライバーたちは予想のつかないコンディションに悩まされた。

 すべてのトップドライバーがスタッド付きスノータイヤを装着してスタートするなか、タナックがフォード・フィエスタWRCでの初めてのベストタイムを記録した。彼はヌービルを1.6秒上回り、3位に浮上したものの、ステージは簡単ではなかったと語った。「本当にトリッキーだ。やばい瞬間もいくつかあった。ラジオにも問題があってチームの話し声が混線してきて集中できなかったよ」

 ヌービルは2番手タイムでフィニッシュし、ヒュンダイi20クーペのリードを16.5秒に広げた。「とてもスリッパリーだったから慎重に行ったが、マシンのバランスはとてもいいよ。ところどころ僅かにアンダーステアだったが、とても良い感じだ」

 クリス・ミーク(シトロエンC3)が3番手タイムで2位に順位を挙げた。トヨタのヤリマティ・ラトバラが4番手、ユホ・ハンニネンが5番手に続き、ヒュンダイのダニエル・ソルドは6番手でこのステージをフィニッシュした。

 Mスポーツのセバスチャン・オジェはステージの序盤にジャンクションでオフ、ディッチでストップした。40秒を失って8位に転落したオジェは、「ジャンクションでミスしたが、なぜなのかわからない。すごく凍結していてハンドブレーキをつかったが、まったく曲がらなかった。10km/hくらいしかでていなかったが、ディッチにはまってしまった。スーパートリッキーだよ。一番手で行くのは災難だよ。僕たちはこういうスタートを望んでいなかった」とコメントした。

 オジェと同じ場所でオフしたエバンスは、このステージで2分以上をロスしたが、DMACKのスタッドタイヤのグリップにも問題を抱えているようだ。

 前日リタイアしたヘイデン・パッドンは、アクシデントで観客が亡くなった報を受けてラリー2での再出走を見送っている。一方、トランスミッションのトラブルによって昨日リタイヤしたステファン・ルフェーブルは、今日、再出走している。


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.