1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

2017年WRCコルシカは74km短縮開催へ

2017年WRCコルシカは74km短縮開催へ

2016年12月16日 観客のアクセス改善を目的にルート変更

 チェ・ゲバラ・エナジードリンク・ツール・ド・コルスの主催者は、観客のアクセス改善を目的に来季のイベントのルート変更を行なった。

 ターマックイベントのツール・ド・コルスは、2016年は9月末に開催されたが、来季は4月6日から9日にかけての開催となる。2016年より74.16km短縮され、総ステージ距離316.76kmで争われる。

 2017年のルートは、2016年に使用されたのと同じ地中海の島々に広がる10のステージで構成されるが、その一部はラリー主催者であるFFSA(フランス・モータースポーツ連盟)によって若干の変更が加えられている。

 金曜日に実施される4つのステージは37.04km短縮され、土曜日の4つのステージも37.12km短縮された。

 日曜日のルートは、2016年同様にラリーの最長ステージとなるアンティザンティからポッジオ・ディ・ナッツアに至る53.78kmを含む合計64.20kmを競う。

 サービスパークは引き続きバスティア空港に設置され、アジャシオのセレモニアルスタートからポルトヴェッキオの表彰式までの間に使用される。

 ルートは短くなっているものの、ラリーの主催者は参戦するドライバーたちにとって2017年のイベントもきびしい挑戦となることは間違いないと確信している。

「FFSAの目標は、最も多くのファンがイル・ド・ボーテ(美しい島)の他にはない魔法のような環境とイベントを楽しむことができるようにすることだ」とチェ・ゲバラ・エナジードリンク・ツール・ド・コルスのレースディレクターを務めるデビッド・セリエスは語った。

「2017年には、世界ラリー選手権のルートを前年よりも短く設けた。しかし、ラリーがタフなことに変わりはない。その結果、アクション満載のラリーとなり、可能な限り多くの人々を魅了してくれることを願っている」

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.