1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

シートを失ったVWドライバーたちの移籍先は?

シートを失ったVWドライバーたちの移籍先は?

2016年12月9日 オジェとラトバラ、2017年に関する発表は間もなく

 フォルクスワーゲンのWRC撤退によって来季のシートを失ったセバスチャン・オジェとヤリマティ・ラトバラの2017年に関する発表が間もなく行われることが期待されている。

 フィンランド・メディアによる報道によれば、ラトバラはTOYOTA GAZOO Racingチーム代表のトミ・マキネンと契約を行ったという。トヨタは12月13日にはフィンランドのヘルシンキでチームの体制発表会を行うことになっており、ここで公式なラインナップが行われることになりそうだ。

 トヨタはこうした報道に対してコメントを発表していないが、現在、2017年参戦ドライバーとして、ユホ・ハンニネンただ一人と契約を結んでおり、もしラトバラの加入が決まったとすれば、先月、スペインのターマックとグラベルでヤリスWRCのテストを行ったオジェのトヨタという選択肢はなくなることになりそうだ。

 オジェは、自身の今後についてまだ明らかにはしていないが、ヤリスと同様にフォード・フィエスタRS WRCをテストしていることから、Mスポーツからのオファーが彼にとってのいまの選択肢の一つとなっており、シトロエンという可能性も完全に消えたわけではない。

 さらに思ってもみなかった選択肢として、オジェが来季以降もポロR WRCのシートに収まることができる可能性が浮上している。

 マニュファクチャラーズ選手権で4連覇を獲得したフォルクスワーゲンは、今季をもってマニュファクチャラー参戦を止めるが、プライベーターがチームを立ち上げて2017年スペックのポロR WRCで参戦することをフォルクスワーゲンの取締役会が認める動きがあるからだ。

フォルクスワーゲン・グループのモータースポーツ担当重役、ボルフガング・ドゥルハイマーはオートカーマガジンのインタビューにおいて、VWの新しいラリーカーを競技に参戦させることについては常に推進してきたと語り、フォルクスワーゲンは撤退するものの、興味を持っている相手と話し合いを行っている事を認めた。

 ドゥルハイマーは、フォルクスワーゲンにはこのプロジェクトを支援する予算はないと言いつつも、プライベートチームとの間に契約がまとまれば、プロジェクトに有能な人材を派遣するなどの協力を惜しまないと語った。

「ワークスチームが撤退したとしても、私たちの取り組みは続いているし、我々の専門家を派遣するなど、いつでもクルマが実戦で戦えるように協力を惜しまない」とドゥルハイマーは語った。

「1月のモンテカルロまでにフルシーズン参戦できる正式なチームが準備できるよう、契約が成立することを願っている。それが実現すれば、とても素晴らしいストーリーになる。チームは弱者と見られているだろうし、ファンも歓迎してくれるだろう。彼らが正しい仕事ができれは、これはスゴい物語になるかもしれない」

 いまのところどこのチームがフォルクスワーゲンのプログラムを引き継ぐか未確定だが、有力な候補としてナッサー・アルアッティーヤの名前が浮上している。アルアッティーヤは長期にわたって母国カタールからの資金的なサポートを受けており、カタールがフォルクスワーゲンにとっての大株主であるためだ。

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.