1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

ソルド、モンツァで3度目の優勝を逃す

ソルド、モンツァで3度目の優勝を逃す

2016年12月3日 モトGPライダーのロッシがモンツァ・ラリーショーで優勝

 12月2〜4日にイタリアで開催されたモンツァ・ラリーショーで、モトGPのスーパースター、ヴァレンティノ・ロッシが5回目の勝利に輝き、2016年スペックのi20 WRCで出場しヒュンダイ・モータースポーツのダニエル・ソルドは惜しくも総合2位でフィニッシュ、3度目の勝利を逃すことになった。

 イタリアのモータースポーツシーズンのフィナーレとして毎年恒例となったモンツァ・ラリーショーは、F1サーキットでもお馴染みのモンツァ・サーキットのコースや、いまでは使われなくなった高速バンクを利用した10ステージで争われた。

 ソルドはオープニングステージでベストタイムをマークして首位に立ったが、2つ目のステージでパイロンを倒して5秒のタイムペナルティを科されて、フォード・フィエスタRS WRCを駆るロッシにリードを譲ることになった。

 ソルドは土曜日、33kmのグランプリステージでの混戦のなかでシトロエンDS3 WRCのマルコ・ボナノーミに抜かれて3位に後退する。しかし、彼は日曜日にペースを上げて逆転勝利に執念をみせたが、ロッシには18.4秒及ばず、それでも最終ステージでボナノーミを0.5秒差で抜いて2位でフィニッシュすることになった。

 ソルドは、ロングステージでのロッシの速さが結果を左右することになったと認めている。

「僕たちは10ステージのうちの6つを制することができたけど、ヴァレンティノは非常に強かったし、長いステージでは彼の方が速くて、その差が勝利の決め手となった」と、2010年と2013年にこのイベントで勝利を経験しているソルドは語った。

「僕たちはクルマのセッティングに少し苦労していた。長いステージでは、タイヤの影響もあって、彼に若干のアドバンテージがあったのかもしれない」

 ソルドはラリーに続いて午後から行われたモンツァ・マスターズ・ショーでもロッシに敗れている。セミ・ファイナルの直接対決でふたたびボナノーミを下したソルドは、ファイナルでもロッシに対してリードを奪ったものの、メカニカル・トラブルによって勝利が断たれてしまうことになった。

「マスターズ・ショーでは数秒リードしながらもあと1周、フィニッシュまで残り1.5kmのところだったのでとても残念だったよ。ターボが壊れてしまい、また2位に甘んじることになってしまったからね」とソルドは語っている。

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.