1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 柔道・格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他


毎月第1日曜日のJ SPORTSは再生可能な資源から作られた「みどりの電気」を使用して放送をお届けします。
J SPORTS放送センターに必要な1日6,500kWhの電力は、バイオマス発電を利用した、CO2フリーな「みどりの電気」を利用しています。
※「みどりの電気」とは、グリーン電力証書を使用したCO2削減スキームです

「みどりの電気の日」

Q&A

Q&A

Q 6,500kWhってどのくらいの電気なの?

一般家庭750世帯分※1ぐらいに相当する電気なんだ、すごいでしょ。

Q バイオマス発電ってなに?

建築廃材や河川流木、間伐材などの木を燃やして発電するよ。
木は成長する時にCO2を吸収するでしょ、だから木を燃やしてCO2が少し発生しても差し引きゼロになるから、CO2フリーな発電なんだ!
この考え方を「カーボン・オフセット」っていうよ。

Q 木のほかに燃料になる物はあるの?

生ごみや家畜の糞尿などを利用する場合もあるんだけど、今回は砂糖を作る際に出たサトウキビの搾りかす(バカス)も燃料にしているよ。

Q バイオマス発電所からJ SPORTSまで頑張って 電線を引っ張ってきているの、大変じゃないの?

実際に電線をこのために引いてしまうとかえってエコではなくなってしまうから、グリーン電力証書※2という仕組みを使うよ。
今使用している電線を上手く使って、「みどりの電気」の環境付加価値をやり取りするんだ。ちょっと難しいかな〜。

Q どれくらいのCO2を減らすことが出来るの?

普通の発電方法とくらべて、約3トン※3のCO2排出を減らす事ができるんだ!

ビクトリ J SPORTSを見ながら地球環境に貢献できるなんて、
なんだか気持ちがイイネ!

グリーン電力証書のしくみ

グリーン電力証書のしくみ

グリーン電力証書とは、再生可能エネルギーにて発電された電力の「環境負付加価値」部分を取引可能な証書としたものです。

※1 1世帯当り271.2kWh/月で算出 出典:電気事業連合会「原子力・エネルギー図面集2015」
※2グリーン電力証書 証書を管轄するグリーンエネルギー認証センターのページはこちら 
※3 CO2排出係数0.491kg-CO2/kWhで算出 出典:東京電力エナジーパートナー(株)「2015年度のCO2排出係数の報告について」


本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.