1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

mas o menos

J3第2節 長野×YS横浜 試合後のYS横浜・樋口靖洋監督会見コメント

March 20, 2017 7:00 PM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長野Uスタジアムで行われた
2017 明治安田生命J3リーグ第2節の
AC長野パルセイロ×Y.S.C.C.横浜は
3-0で長野が勝ちました。
以下、試合後の記者会見における
YS横浜・樋口靖洋監督のコメントです。


(YS横浜・樋口靖洋監督)
0-3という残念な結果で、セットプレーでゲームを創られて、決着を付けられたという印象です。前半は本当にちょっと相手を受ける形になってしまって、自分たちが自信を持ってまったくプレーできていなかったと。ただ、後半に関しては2失点目をするまでの30分ほどは、しっかりと自分たちから守備で仕掛けることができて、取ったボールも前に運ぶことができて、あの時間に1点ウチが返していればと。"たられば"になりますが、ゲームの流れがまた変わった展開になったかなと思います。2節続けて0点と、1点も取れていないというのは本当に残念なんですが、今日の後半に見せた30分ほどのああいう流れを自分たちで創れたというのもプラスに考えながら、またやっていかなきゃいけないかなと思います。また次頑張ります。


Q:今日一番の敗因と考えられている所を教えてください。


A:敗因は特に前半の入りの部分から、少し本当に相手を受けるというか、なかなか自分たちから自信を持ってプレーしていないという所。特にそれが何から感じるかと言うと、取ったボールをしっかりと自分たちで保持できないと。取ったらもう早く自分から放してしまいたいという風に感じる場面が多かったですね。やっぱりもっと自信を持って、それをしっかりと出し手も受け手もコミュニケーションを取って、繋がなきゃいけないし、それを引き出さなきゃいけないし、今は本当に1試合目の開幕戦も含めて、特に前半なんかは「自分でプレーをするんだ」という自信がないというのが一番の問題かなと思っています。


Q:その自信を付けるためには何が一番必要だと考えてらっしゃいますか?


A:もっともっと自分たちでトレーニングせなあかんし、それからやっぱり勇気を持ってやらなきゃいけないですね。もう怯えているシーンが特に前半なんかは今日は多かったですね。後半はちょっとある意味で吹っ切れて、「相手にやらせないという所から入ろう」ということでやったことで、リズムを創れたと。ああいうのを積み重ねて自信にしていくしかないですね。


以上です。


土屋

キャンペーン

このブログについて

J SPORTSのサッカー担当がお送りするブログです。放送予定やマッチプレビュー、マッチレポートなどをお送りします。
RSS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイヴ

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Select Country...

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。



本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.