10/11 前回のハイライト #13

  • 2010年11月18日 22:03
  •  
  • このエントリーを

含むはてなブックマーク
  •  
  • この記事をクリップ!
  •  
  • BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

Foot!10/11 #13
■オープニングスタジオ
◆本日のお題:「海外での日本のマンガ・アニメ」
♪本日のBGM:「どこまでもあるこうね/大杉久美子」

■R-2 亘さんのアミーゴを訪ねて~フィオレンティーナ~
◆今日はアルゼンチン代表の5番です
◆現地ではプジョーの2シーターで移動(注:3人で)
◆内巻さんのイラスト紹介
【VTR】フィレンツェの街
・ヴェッキオ橋
・大聖堂、ジョットの鐘楼
・シニョリーア広場
・ヴェッキオ宮殿
◆街自体が美術館
◆一度は来るべき街です
◆美術館は行列の長さに挫折・・・
【写真】トスカーナ風ステーキ
◆ワインも最高です!
【VTR】スタディオ・アルテミオ・フランキ
◆90年W杯 準々決勝のアルゼンチン対ユーゴスラビア戦が行われたスタジアム
◆ここに立てるだけでふるえます!!
◆ベンチの素敵な椅子(もちろん紫色)
◆シエナのホームスタジアムもスタディオ・アルテミオ・フランキ
◆アルテミオ・フランキは元イタリア・サッカー協会の会長さん
◆サッカー以外の時間も楽しめるので、オススメの街です
◆南米ニュース
・コパ・アメリカ2011
・南米リーグあれこれ
・コパ・スダメリカーナ ベスト4

R-3 ボラッティインタビュー
◆前回(ローマ)よりも厳しいチーム状況
◆ボラッティとは先月の日本代表戦で知り合いました
【VTR】ボラッティインタビュー①
Q.これまでのキャリアについて
Q.ポルト→ウラカン時代
Q.2010W杯南米予選について
◆南米予選でマラドーナを救った選手のひとり
◆ラティン、マンクーソの流れを汲む待望の5番
【CG】ボラッティ・プロフィール
◆スタイルが良くてかっこいい
◆同じくイケメンのパストーレともすごく仲良しです
◆今回は抑え目ですが、コルドバ訛りが特徴
◆海外で印象的なのは、みんな自分の街のことをきちんと知っていること
◆自分のふるさとが世界一いい場所です!!
【VTR】ボラッティインタビュー②
Q.イタリア流について
Q.『5番』について
Q.今後の目標
◆ソリンやリケルメみたいな選手を5番でプレーさせて育てたりする
◆5番はボールの持ち主、ゲームの中心
◆90年のW杯ブラジル戦のような試合がアルゼンチンでは理想の試合
◆やっぱりアルゼンチンでドゥンガの評価は高いです(選手として)
◆Football Junction ブルータス八戸さん
「最近のセリエA観戦事情」

■R-4 Foot!BUZZ
◆Foot!BUZZ
①ドログバ、マラリアに感染
②バティ、代表スタッフ入り
③プジョールとイニエスタ、ピントをアシスト
④ジダン、マテラッツィに再会
⑤バイエルン、壮大なクラブ編年史を出版

■エンディングスタジオ
◆放送予定、プレゼント紹介
・プレゼントは
①ボラッティサイン入りフィオレンティーナユニフォーム(1名様)
②コスミック出版「サッカーベストシーンVol.10世界最高プレミアリーグ」(3名様)
③KANZEN「サッカープロフェッショナル超観戦術」(3名様)

※プレゼント応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
◆エンディングトーク(亘さんのもらったユニフォームたち)
◆次回予告


スタッフが選ぶ、琴線に触れたシーンはここです!


(Foot!BUZZを受けて)
(亘)それよりさっきのピントですよ
(倉敷)ピント?
(亘)キーパー。
(倉敷)はい。
(亘)ニュースになりすぎ。そしてみんなに頼りすぎ!
(倉敷)ピントすごいですね。
(亘)ブルゴス、覚えてますか?
(倉敷)アハハハハハハ、ヘルマン・ブルゴス。
(亘)1人で闘ってました。ソロでいってましたよ!
(倉敷)あー、そうですね。
(亘)チームメイトに頼ってなかったですよ。
(倉敷)頼らなかった、なるほどね。フフフフフ。
(亘)はい。

capture0003 1112.JPG

なお、残りの再放送は
11/19(金)の7:30よりJ Sports 2で放送予定ですので
見逃した方は是非!

由樹子

この記事へのリンク | 前回のハイライト | コメント (0) | トラックバック (0) | ページトップ

このエントリーのトラックバックURL

http://www.jsports.co.jp/blog/mt-tb.cgi/7504

コメント

コメントを投稿する




ログイン情報を記憶しますか?


[an error occurred while processing this directive]
PREMIER LEAGUE

J SPORTS FOOTBALL

Foot! とは?

2000年の番組開始から10年以上に渡り、良質かつ多彩な企画で人気を博してきた、J SPORTSオリジナルサッカー番組「Foot!」。
2011年8月から、週5日放送のデイリーサッカーニュースとしてリニューアルし、倉敷保雄、西岡明彦の両氏が、世界のサッカー情報を余すことなく紹介する。

ナビゲーター紹介

倉敷保雄、西岡明彦

倉敷保雄西岡明彦

Monday 月曜日:【MC 西岡明彦】
ヨーロッパ三大リーグ、イングランド、スペイン、イタリアの注目のゲームを現地メディアの記事を交えながら紹介。各国リーグの最新ニュース、トピックスもフォローし、他では見られないハイライトをお届けする。

Tuesday火曜日:【MC 西岡明彦】
ヨーロッパ主要リーグ、ドイツ、フランス、オランダ、ロシアの注目のゲームを現地メディアの記事を交えながら紹介。日本人選手の動向を中心に、各国リーグの最新ニュース、トピックスもフォローし、他では見られないハイライトをお届けする。

Wednesday水曜日:【MC 西岡明彦】
2008年から今年5月まで放送してきたプレミアリーグ情報番組「ENG -English News Gathering-」の番組コンセプトを継承しヨーロッパの現地メディアの記事を詳細に分析するとともに、人気の連載記事や評判の特集記事なども紹介。また、番組独自の取材による企画も随時放送。

Thursday木曜日:【MC 西岡明彦】
Jリーグを中心とした情報番組。「フットボール・アンチクライマックス(2002~2005年 放送)」「Jリーグ・プレビューショー(2006~2007年 放送)」の制作手法を継承。『そしてフットボールは続く…』を合言葉に「終わりなきフットボール的日常」をショート・ドキュメンタリーのスタイルで描く。

Friday金曜日:【MC 倉敷保雄】
金曜日は"ESPECIAL"と題し、月~木Foot!とは一線を画したスタイルでお届け。これまでの特集主義を継承しつつ、今シーズンはブラジル&アルゼンチンリーグのハイライトも。MC倉敷氏がゲストと共に、世界各国のフットボールをマニアックに分析する。

J SPORTS 視聴方法

J SPORTSは、スカイパーフェクTV!、スカパー!e2、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。


>>詳しい視聴方法


J SPORTS見るならスカパー!e2

今週の放送予定

[an error occurred while processing this directive]
  • 初回放送 初回放送
  • J sports 1 J sports 1
  • J sports 2 J sports 2
  • J sports Plus J sports Plus
  • J sports ESPN J sports ESPN

>>Foot!詳しい放送予定をチェック


PR

  • RSS2.0
  • ATOM