1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

しゅ~くり~む ら


March 8, 2017 6:06 PM /

初の冠スポンサー

今年で20回目の開催を迎える国内最大規模のUCI公認ステージレース 『ツアー・オブ・ジャパン』 の大会史上初となる冠スポンサーが決定いたしました。

今回、冠協賛社に決定したのは、大阪市西区に本社を置く世界的なベアリングメーカー『NTN株式会社(代表取締役社長:大久保博司氏/東証一部上場)』 様で、3月29日に東京・恵比寿にある 『SUBARU STAR SQUARE』 にて開催予定の 『NTN presents 第20回 ツアー・オブ・ジャパン 公式記者発表』 の場で改めて皆さまにご報告する予定となっています。

現在、国内ではロード系のビッグイベント(集客や予算的な観点に於いて)として、『ジャパンカップサイクルロードレース(栃木県宇都宮市/13.5万人)』、『ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム(埼玉県さいたま市/10.1万人)』、『ツアー・オブ・ジャパン(大阪~東京/36.5万人)』 の3つのレースが開催されています。

すでに 『ジャパンカップサイクルロードレース(SUBARU presents)』 と 『ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム(J:COM presents)』 については冠協賛社を獲得しておりましたが、この度遅ればせながら 『ツアー・オブ・ジャパン(NTN presents)』 も重要なパートナーに出会うことができました。

ちなみに各大会の開催回数でみると、『ジャパンカップサイクルロードレース=25回』、『ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム=4回』、『ツアー・オブ・ジャパン=19回(前身の国際サイクルロードレースから数えると33回)』 となっています。

また、詳しくは3月29日の公式記者発表の際にご紹介いたしますが、今回、『NTN株式会社』 様が 『ツアー・オブ・ジャパン』 に対して価値を見出してくださった理由の一つに、『地域貢献及び社会貢献に力を入れている』 という部分がございました。

2015年に 『TOJ NEXT10』 という大会フィロソフィーを打ち出し、『地域貢献』 と 『自転車ロードレースのビジネスモデルの構築』 という二つの命題に取り組んできたことが、まだまだ通過点ながら今回一つの評価に繋がったと感じています。

但し、決して何か大きなことを成し遂げたわけでもなく、今後もこれまで通りに自分たちが設定した哲学に従いながら、日々の努力を愚直に繰り返していかなければなりません。

イベントの仕事をしていていつも感じることですが、本当に終わりというか区切りがなく、一つ乗り越えると、その乗り越えたことが新たな課題を生み出し、そして、またその課題と向き合っていくという、まさに連続する刹那であると痛感します。

いろいろな方々に感謝しながら挑戦を続けていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



サイクルロードレースを2週間お試し体験!

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会 主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
select month...


視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.