1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

しゅ~くり~む ら


March 5, 2017 12:00 AM /

太陽へ向かうレース

いよいよ、本場ヨーロッパに於ける 『UCIワールドツアー』 のステージレース開幕戦となる、通称 『太陽へ向かうレース』 と呼ばれる 『パリ~ニース』 が、3月5日(日)に開幕します!

今年は、ベルサイユ宮殿にほど近い 『ボワ・ダルシー』 でスタートし、第1ステージ、第2ステージ、第3ステージと、平坦基調及び丘超えのコースを走りながら南下していきます。

そして、第4ステージには14.5kmの個人タイムトライアルが設定してあり、その後、第5ステージは再び丘超えのステージを消化して、いよいよ本格的な山岳コースとなる第6ステージに突入します。

クイーンステージとなる第7ステージは、全長177kmで最後は1級山岳 『Col de la Couillole(全長15.7km/平均勾配7.1%)』 へ駆け上がる山頂フィニッシュとなっています。

最終第8ステージは全長115kmと短いものの、お馴染みニース周辺を駆けまわるスパイスの効いたコース設定となっており、最後の最後まで手に汗握る僅差の総合争いが繰り広げられるかもしれません。

ということで恒例の有力選手紹介を行いたいと思います。

◯Bahrain Merida Pro Cycling Team
BONIFAZIO Niccolo
IZAGIRRE Ion
ボニファツィオのスプリントとイサギーレの総合狙いが中心となる布陣。チーム発足後初となるワールドツアーでの勝利を飾れるか?

◯Trek - Segafredo
CONTADOR Alberto
DEGENKOLB John
PANTANO Jarlinson
THEUNS Edward
まるでツール・ド・フランスのロースターの様な豪華な布陣。ハマればコンタドールが総合優勝を飾りデゲンコルブがステージ優勝を量産する形も。パンタノも含めて今季トレックに移籍してきた3人がどの様な走りをみせるのか大注目。

◯AG2R La Mondiale
BARDET Romain
LATOUR Pierre
昨年ツール・ド・フランス総合2位のインテリ・イケメン・フランス人レーサーのバルデに全仏が注目!その影で今季もわたくし栗村一押しのラトゥールにも注目!

◯Team LottoNL-Jumbo
GROENEWEGEN Dylan
KRUIJSWIJK Steven
現オランダチャンピオンの若き期待のスプリンター、フルーネウェーヘンと、昨年ジロ・デ・イタリアで惜しくも涙を飲んだクライスヴァイクが総合狙いで注目。クライスヴァイクは今年もジロ・デ・イタリアへの出場を予定しておりコンディションはそこそこに仕上がっていそう。

◯Team Sky
HENAO Sergio Luis
VAN POPPEL Danny
ちょっぴり薄目の布陣となるスカイはツアー・ダウンアンダーコンビのエナオ(総合)とファンポッペル(スプリント)が中心。エナオはコロンビアチャンピオンに輝いたばかりでモチベーションは高い。

◯FDJ
CIMOLAI Davide
DÉMARE Arnaud
今季、ランプレから移籍してきたイタリアンパンチャーのチモライと、生粋のフレンチスプリンター、デマールがどの様に立ち回るのか注目。

◯UAE Team Emirates
SWIFT Ben
ULISSI Diego
今季、ピュアスプリンターとしてはまだ良いところをみせられていないスウィフトに代わり、すでに勝利を挙げている絶対エースのウリッシがステージ勝利を狙うか?

◯Astana Pro Team
BRESCHEL Matti
FUGLSANG Jakob
デンマークコンビがそれぞれ総合とステージ優勝を狙う布陣か?

◯Cannondale-Drapac Pro Cycling Team
DOMBROWSKI Joe
FORMOLO Davide
ROLLAND Pierre
SLAGTER Tom-Jelte
若手期待コンビのドンブロウスキーとフォルモロが総合上位を伺い、スリップストリーム移籍後にまだ活躍できていないロランが地元おフランスでパイセンの意地をみせられるか。そのすきにスラフテルがステージ優勝を挙げる展開も。

◯Cofidis, Solutions Crédits
BOUHANNI Nacer
今年もフランスの消費者金融はブアニ一択。アシスト、スープの髭も健在。すっかり強面チームとなっております。

◯Direct Energie
CALMEJANE Lilian
CHAVANEL Sylvain
COQUARD Bryan
伸び盛りのライトウェイトフレンチスプリンター、コカールでステージ優勝を狙う。

◯ORICA-Scott
GERRANS Simon
YATES Simon
一歩先をいく双子の兄弟アダムに少し近づいた感のあるサイモンが総合担当か。そして職人ゲランスがステージ優勝を伺う。

◯Team Sunweb
BARGUIL Warren
MATTHEWS Michael
今季サンウェブに移籍してきたマシューズの走りは要チェック!そしてフランス期待のグランツールレーサー、バルギルのコンディションは?

◯BMC Racing Team
PORTE Richie
ROCHE Nicolas
優勝候補最右翼のポートのためのチームと言っても良い布陣。スカイから移籍してきたロッシュのフィット感は?

◯Team Katusha - Alpecin
KRISTOFF Alexander
MARTIN Tony
ZAKARIN Ilnur
いよいよ J SPORTS のライブ中継に赤マルティンが登場!第4ステージはキッチリ獲るか?また、エーススプリンターのクリストフに、総合狙いのビシオソではなくてザッカリンと、本番のツール・ド・フランスさながらのレギュラーライダーをラインナップ。

◯Movistar Team
IZAGIRRE Gorka
あれ?カチューシャとは対象的な布陣...

◯Lotto Soudal
GALLOPIN Tony
GREIPEL André
各チームのエーススプリンター勢揃いの感がある今年のパリ~ニースで、早速、ゴリラ、グライペルのモガキが見られるのは嬉しい。

◯Quick-Step Floors
ALAPHILIPPE Julian
GILBERT Philippe
KITTEL Marcel
MARTIN Daniel
こちらもほぼ全部入りな感がする布陣。今年は北のクラシック班ではなくツール・ド・フランス班をラインナップか。極端な話、第4ステージ以外は全部勝ってもおかしくないメンバー。

◯Bora - Hansgrohe
BENNETT Sam
やはりサガンがいないと地味なチームに。サガンの存在感大きすぎですね。代わりに兄サガンが出場する予定ですが...

◯Dimension Data
FRAILE Omar
SBARAGLI Kristian
スプリンター中心の布陣だが山岳職人フライレが山岳賞を狙うか。

レースの模様はJ SPORTSで全ステージもちろんライブでお届けします!

Cycle*2017 パリ~ニース
2017年3月5日(日)
第1ステージ/ボワ・ダルシー ~ ボワ・ダルシー
J SPORTS 4/午後11:25 ~ 深夜02:00
解説:栗村修/実況:永田実

お楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



サイクルロードレースを2週間お試し体験!

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会 主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
select month...


視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.