1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

しゅ~くり~む ら


May 13, 2017 11:59 PM /

ハンマーシリーズ放送決定!

170513.jpg

昨日、「J SPORTS」が新たな概念のロードレースとなる「ハンマーシリーズ スポートゾーン・リンブルフ」の全3種目を生中継することが発表されました。

私自身「ハンマーシリーズ」の企画元である「Velon」の動向には世の中的にあまり注目されていなかった2014年頃から注目しており、このブログでも何度か話題に挙げてきました。

そこで改めて「J SPORTS」公式サイトでも紹介されている内容を中心に「ハンマーシリーズ」についてお知らせいたします。

ハンマーシリーズは世界最高峰のプロチームが集い、全3種目の競技成績によって優勝チームを決める全く新しい形式のレースです。

コンセプトは「世界最高チームを決める革新的な新プロロードサイクリングシリーズ」。

従来のステージレース形式ではなく、クライム、スプリント、チェイスと3つの異なる種目で競い合い、世界の頂点を決める"チーム戦"です。

サイクルロードレースは一般的にチームスポーツと言われていますが、最終的に通常のレースでは個人が表彰されます。

一方、ハンマーシリーズでは、全種目チーム戦で行い表彰もチーム単位で行われます。

ツール・ド・フランス総合優勝者に与えられるマイヨ・ジョーヌなどを手にする勝者の背後には、チームエースを勝たせるべくチームに献身的にアシストする選手が存在しています。

そのような"チーム"というところに照準をあてた本ハンマーシリーズは、クライム、スプリント、チェイスの3種目をチーム戦で戦います。

チーム全員で勝ちを目指しに行く、今までのサイクルロードレースの分かりづらかった部分をより明確に分かりやすく、そして見やすいレースとして誕生したのがこのハンマーシリーズです。

さらにロードレースそのものだけではなく、エンターテインメント性も重視し、会場内では様々な催し物も行われる予定。

世界中のより多くの人々に"見てもらう"レースとして新しく誕生し、サイクルロードレース界の新たな歴史を創っていくはじめの一歩となります。

また、レース時間は2時間未満の予定とし、従来のレース時間よりも短く設定されているため、目が離せないレースとなりそうです。

1チーム上限7名の体制で、毎日5名ずつが選出され競い合う形式です。

1レースにつき18チームでの開催を予定し、そのうち12チームはワールドツアーチームを予定しています。

【参加予定チーム】
○UCIワールドツアーチーム 12チーム
■バーレーン メリダ プロサイクリングチーム
■BMCレーシングチーム
■キャノンデール・ドラパック プロサイクリングチーム
■ロット・ソウダル
■モヴィスター チーム
■オリカ・スコット
■クイック・ステップ フロアーズ
■チーム ロットNL・ユンボ
■チーム スカイ
■チーム サンウェブ
■トレック・セガフレード
■UAE チーム・エミレーツ

○UCIプロコンチネンタルチーム 3チーム
■ニッポ・ヴィーニファンティーニ
■ルームポット・ネダーランド・ロテリ
■カハ・ルラル=セグロス RGA ほか

チームによってはすでに出場予定選手を発表しており、「えっ???」と驚くような主力級の選手がロースターに名を連ねています。

特集ページはこちら
http://www.jsports.co.jp/cycle/hammer/

このあとの J SPORTS サイクルロードレース中継は、今年から「UCIワールドツアー」への昇格を果たしたアメリカ最大のステージレース「ツアー・オブ・カリフォルニア(5月15日~21日放送)」、新しい概念のロードレースシリーズ戦「ハンマーシリーズ(6月2日~4日放送)」、ツール・ド・フランス前哨戦となる「クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ(6月4日~11日放送)」、そして世界最大の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス(7月1日~23日放送)」へと続いていきます。

是非お楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



ツール・ド・フランス見るならJ SPORTS
サイクルロードレースを2週間お試し体験!

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会 主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
select month...


視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.